D1グランプリシリーズ第1戦の見どころを紹介!

新規参戦選手&新車投入チーム多数で見どころ満載!

 2020年で20周年を迎えるD1グランプリシリーズがいよいよ開幕する! 会場となるのは初開催となる滋賀県の奥伊吹モーターパークで、普段は駐車場として利用されている場所に特設コースを設置しておこなわれる。

 2020年シリーズの見どころとなるのは、昨シーズンのチャンピオン横井が新たに制作したS15シルビアに、シリーズ2位の松井は4ローターエンジン搭載のRX-7に乗り換える。そして、川畑がGRスープラの2号機に、ひさびさにD1復帰の松山も新たに制作したGRスープラになるなど、新車が盛りだくさんだということだろう。

 これに、2019年のD1ライツシリーズで活躍していた笹谷や川島に蕎麦切といったメンツも加わるため、いままでにない展開のD1グランプリシリーズとなるのはまちがいない! シリーズの動向を占う開幕戦なだけに、ぜひとも注目したいところだ。

 なお、今シーズンのD1グランプリシリーズも、D1公式YouTubeチャンネルにてYouTube Liveが実施されるので、D1ファンのみなさんには、ぜひともこちらで開幕戦を楽しいんでほしいと思う。


D1グランプリ競技区間
短いストレートからスタートし、右コーナーを抜けてさらに加速したあと次のコーナーに向けてドリフトを開始。インフィールドに入ってからはまず振り返し、タイトな左コーナーを抜けてもういちど振り返してフィニッシュとなるレイアウトだ。

※コースレイアウトは変更される場合がございます。

横井昌志
SILVIA (S15)
昨シーズンは開幕戦から2連勝を果たし、第3戦と第4戦でも上位進出。後半戦は失速してしまったものの、前半戦のリードを守りきって2度目のチャンピオンを獲得。今シーズンは新たに制作したS15シルビアにマシン変更する。

松井有紀夫
RX-7 (FD3S)
昨シーズンは十勝でおこなわれた第3戦と第4戦で2連勝し、横井や藤野と最後までチャンピオン争いを繰り広げてシリーズ2位を獲得。今シーズンは昨年から制作が進められていた4ローター搭載のRX-7に乗り換えることになる。


▼YouTube Live▼
7月24日(金) 13:20〜(予定)
https://www.youtube.com/user/d1gpwebsite

※放送時間は変更される場合がございます。

【 注意 】自動車競技・イベントには危険がともないます。本競技会・イベントの組織・運営に関するものは、土地所有者・運転者・競技車両の所有者を含めたすべての事故において、観客が損傷・死傷を受けた場合でもこれに対する保証責任は一切ありません。この点をご了承のうえで入場いただきますようお願い申しあげます。土曜日・日曜日いずれのイベントも競技車両が1台でも走行した場合は、イベント成立とさせていただきます。悪天候や天変地異等の予期せぬできごとによりイベント続行が不可能となった場合も同様に、イベント成立後のチケット払い戻しはいたしません。場内ではオフィシャルカメラならびに報道カメラにより撮影をしております。撮影物は報道・広告宣伝・プロモーション・販売商品等に使用される場合があります。当イベントは近隣住民の協力のもと開催しています。来場・帰宅の際には走行騒音にご注意ください。また、競技およびパフォーマンスはプロのドライバーまたはライダーにより実施されております。一般のかたによる公道での違法走行行為に対して一切の賛同・支持をいたしません。観戦エリアは予告なく変更となる場合がございます。また会場内全エリアに渡っての場所取りはご遠慮ください。

関連記事